Wasserspiegel

一見穏やかそうに視えても

その奥底では常に対流し

激しい撹拌が行われている



澄んだ表面の碧に心癒されても

その奥底では厳しい弱肉強食が

行われていたりする



『立場』とは その言葉の意味の成す事の他に

そこから視る事が出来る風景と言う

意味合いも孕んでいるのだろう



大抵の生物には 頭の裏には眼はついていない

それが答えであるのだろう
[PR]
by m.deidrich | 2007-06-12 15:03 | 瞑想
<< どんだけ日本好きやねん・・・ 今月の週末事情 >>